ゆーみんのぐうたら育児日記

子ども6人のうち5人を自宅出産。 家事も人づきあいもダメダメなゆーみんの育児ブログ

ゆーみんのぐうたら育児日記
DSC01401-1

観梅会

ゆーみんの家から、歩いて10分ほどのところに

菅原道真(すがわらの みちざね)ゆかりの大きな神社があって、

そこには大きな松林があります。

 

基本、そこの神社が管理してるのだろうけど、

毎年夏には、薬剤散布をしたりと、けっこうな維持費がかかるんだと思います。

それで、義父の代から「保護協会」なるものに寄付をしているんですが、

寄付をすると、領収書と一緒に、

毎年2月に観梅会で催されるお茶会の無料券と、梅干し配布券がもらえるんです。

 

で、今日は、例の観梅会の日なので、

「お茶会、だれか行く?
抹茶と和菓子が食べれるよ~♪」

って子どもたちに聞いたら、長男が行くことになりました。

 

観梅会・・・ってことは、そろそろ梅の花が咲く季節なんですね~
そういや、ゆーみん家の裏にも梅の木があるんだった♪

どうかな~?

う~ん・・・まだほとんどつぼみだけど、
DSC01399-1

ちょこっと花も咲いてますね。
DSC01401-1
例年は、もっとたくさん咲いてたと思うんです。

今年の冬が寒かったからかな?

 

長男「ぼく、正座できないけどいいんかな~?」

(フットサルで痛めたのがまだ治ってないらしい・・・)
別にええんちゃう?事情を話せばかまんと思うよ。

うちの父さん(ゆーみん父)みたいに、膝を悪くして、正座ができん人、

他にもたくさんいるとおもうよ。

 

長男「次女ちゃん、いっしょに行くか?」
次女「やった~♪」

 

長男「そしたら、歩かないといけないな~

やっぱ、自転車で2人乗りはまずいな~」

 

そうそう!!

今どきは、自転車の2人乗りはダメなんだってね~
道路交通法には、

16歳以上の運転者が幼児一人を幼児用座席に乗車させる場合などを除き,二人乗りは禁止。

ってあります。

 

「幼児用座席」なんて、うちにはないし・・・
いえ、ずっと以前はあったんですけどね。

 

もう20年近くも前のことだけど、

当時2歳くらいの長男を自転車の後ろに乗せていて

落っことしたことがあり、

それがきっかけで「幼児用座席」を買ったんです。

 
よっぽど乗り心地がよかったのか、

長男は、運転中、ずっと居眠りしてたし、こっちとしても

うっかり落とす心配がないし、一石二鳥でした。

 

それで、同じのを、四男まで使ったところで、

さすがにボロボロになってきたので処分したきりです。

 

子どもが長男1人だけだったころは、どこに行くにも

つねに長男と一緒じゃないといけなかったけど、

子どもが増えるにつれて、

上の子たちに「ちょっとお願い♪」って、下の子を見ててもらえたり、

今回みたいに、上の子が連れ出してくれたりするんで、

その分、ラクですね。

 

ちなみに、ゆーみんが次女とその辺にお出かけするときは、

ゆーみんが自転車にまたがって、次女に後ろを押してもらってます^^;

 

で、くだんのお茶会ですけど、

椅子が出されてたので、正座する必要はなかったし、

本当は1人分のお茶券なんだけど、次女の分のお菓子もくれたそうです。

次女は、そのお菓子を食べずに持って帰り、長女といっしょに食べてました。

 

あと、神社で、夫のいとこに会ったそうです。

厄年のお払いに来てたそうなんです。

 

で、そのいとこが言うには、

菅原道真の命日が、2月25日なので、

毎年、その日にちに近い日曜日に「観梅会」をしてるそうです。

 

そういや、「菅原道真」といえば、「学問の神様」っていわれてますね。

なので、受験生が志望校を書いた絵馬を奉納してあったりもするんですが、

もうすぐ高校受験の三男には、そういった信仰心はないみたいです。

509 / 509« 先頭...102030...505506507508509
FX税金