ゆーみんのぐうたら育児日記

子ども6人のうち5人を自宅出産。 家事も人づきあいもダメダメなゆーみんの育児ブログ

ゆーみんのぐうたら育児日記 > 2015 > 1月
DSC04335-2

「コンビニ食は危険!」だと実感した四男

2015年01月31日 [「うつ」について思うこと]

DSC04335-2
子どもたちの中で、外見上、
「ゆーみんに最も似ているな~」
と思わされるのが、四男である。
 
しかも四男ときたら、外見のみならず、
そもそもジョーシキというものを
持ち合わせてないとこなんかも
ゆーみんに悲しいくらいそっくりなこともあり、
不可解な言動だってダントツに多い!
 
 
で、四男の日記を盗み読みした話
の続きであるが・・・
 
 
あれは、四男がまだ小学5、6年生頃だったか・・・
 
学校から帰った四男が、
「やっぱ、(将来)働くとしたら、
 コンビニのバイトがいちばんええな♪」
と、言い出したのである。
 
それで、ゆーみんがびっくりして、
「なんでコンビニのバイトがいいの?
 だって世の中には、コンビニのバイトよりも
 賃金がたくさんもらえるとこって
 他にいくらでもあるんじゃないの?
 
 それにあんたは将来、
 消防士になりたかったんじゃないの?」
 
そう、四男に返したのだが、
四男は、それ以上はコメントしてこず、
ゆーみんも、そのことをすっかり忘れていたのだけど、
 
実は、前回の四男の日記には、
それに対する理由もちゃあんと書かれていたのだった。
 
それは・・・
 
あまり大きな声では言えないのだが、
どうもコンビニで働いていると、
賞味期限切れの弁当などの類を
「処分」と称して店側からくれることもあるらしい。
 
・・・といった類の情報を、
四男はどこかで耳にしたらしく、
 
コンビニでバイトすれば、バイト代の収入に加えて、
コンビニの売れ残り品をゲットできるから
食費もかからずにすむわい♪
 
なんてことを考えていたようで、
「いかにも貧乏くさい四男の考えそうなことよのぅ~」
と、ゆーみんは妙に感心したりもしたのだった。
 
 
ところが・・・
 
その日記の話には、続きがあった。
 
 
四男のコンビニバイト発言があってから、しばらくたって、
当時、四男のクラスの理科か社会(どちらだったか忘れた。)の授業の際に、
担当の教科の先生の話によると、先生がまだ大学生だった頃、
まさしく、四男の憧れそのものの生活をされていたらしい。
 
すなわち、コンビニでバイトして、
コンビニの売れ残り弁当を食べて生活していたわけだが、
 
そんな日が何日も続いたある日のこと・・・
その先生の眉毛がごっそり抜けていたらしい∑( ̄Д ̄;)

この眉毛の件は、四男なりにかなりインパクトがあったらしく、
四男は、学校から帰るとすぐさまゆーみんに話してくれたことがあり、
 
「え、眉毛って・・・
 何もしなくてもゴッソリ抜けるもんなの?
 そんなのありえな~い!
 コンビニの食べ物って、
 めっちゃヤバ過ぎじゃん!」
 
てな感じで、ゆーみんも
支離滅裂なコメントを四男に返したのだったが、

今回の件で、「コンビニ食は危険!」だってことを
四男なりに実感した旨のことが、日記には書かれており、
 
確かにあれ以来、
四男はコンビニのバイトの話を
一切しなくなったように思う。
 
 
そして、ゆーみんにしても、あの当時、
さすがに、眉毛の脱毛効果があるとまでは思わなかったものの、
コンビニ食は、体に良くない話は至るところで聞くし、
何より、見た目がいかにもマズそうなので、
 
正直、子どもたちにはコンビニ食とは、
可能な限りかかわってほしくないと思っていたので、
今回の件で、ほっと胸をなでおろしたのだった。
 
・・・とはいえ、
 
ゆーみん家のような大家族では、
コンビニ食で子どもたちのお腹を膨らまそうとすれば、
とてつもない費用がかかってしまうのもあり、
そもそも、コンビニで物を買うことがなかったし、
その点、うちは心配ないだろう。
 
 
・・・なんてことを考えたんだったな~
 
と、四男の日記を読みつつ、
当時の頃のことを懐かしく思い出しているうち・・・
 
 
うちには、不安分子がいることに
ゆーみんは、はっと思い至ったのだった。
 
その不安分子とは、
遠く北海道で一人暮らししている次男である。
 
というのも、次男は一人暮らしを始めた当初こそ、
毎食自炊していたらしく、
もともと20キロの米を持たせていたのが、
6月の終わりには「なくなったから。」と言ってきたので、
再び送ったことがあるのだが、
 
あれからもう半年近くになるというのに、
次男からは、まだ一度もお米を催促されてないのである。
 
それと、今回のコンビニの日記の件で
「次男の眉毛がすっかり抜け落ちてやしないだろうか?」
と、ますます不安になったゆーみんは、
久しぶりに次男に連絡を取ってみることにした。
 
 
(続く)
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
ランキングに参加しています
 
  

1 / 41234
FX税金