ゆーみんのぐうたら育児日記

子ども6人のうち5人を自宅出産。 家事も人づきあいもダメダメなゆーみんの育児ブログ

ゆーみんのぐうたら育児日記 > 庭でとれたものやチャボのこと
DSC04612-1

子どもたちにドン引きされてしまった話(´・ω・`)

その日の晩ごはんは、
夫と子どもたちの大好物のカレーだったのだが、
食欲旺盛な三男にしては珍しく、お代わりをしなかった。
 
それもそのはず、三男は午前中は部活のリーグ戦に出て、
試合終了後すぐに、三男四男は部活のバーベキュー親睦会に参加し、
そこでたらふく飲み食いしたらしかった。
 
で、ゆーみんはというと、
バーベキュー親睦会は参加を辞退したものの、
試合の方は、自宅から試合会場が近かったこともあり、
夫と娘たちと一緒に見に行ったのだった。
 
 
三男「ね、ね、次女ちゃん。
   今日の試合、ぼく活躍しとったよね~」
 
次女「・・・・・・(´-ω-`) 」
 
長女「えっ、三男君って試合に出てなかったよね???」
 
 
長女がそう言うのも無理もなかった。
三男が試合に出たのは、試合終了5分前(´-ω-`)
 
一方長女は、試合中ずっと観戦していたわけではなく、
その辺の遊具で遊んだり、海にもちょこっと入ったりしてたから、
三男には気づかなかったんだろう。
 
それと、三男のポジションは右サイドバックだったんだけど、
自分がもらったボールを前線に出しあぐねた結果、
逆サイド君にパスしたところ、また向こうから返ってきて、
またまた前線に出しあぐねた挙句、
逆サイド君にパスしたらやっぱり返ってきて・・・
 
ってなことを2、3回くり返しているうちに、
試合終了のホイッスルが鳴ったのだけど(´-ω-`)
 
それを「試合で活躍した」と解釈する三男の
ポジティブ思考に若干あきれつつも、
ゆーみんもちと見習うべきかも・・・なんて思い直したりしつつ、
三男と娘たちのやり取りを聞いていたのだった。
 
 
そうこうするうち、
三男のサッカー部員のラインで、
誰かが画像を送信してきたらしかった。
 
 
三男「ね、母さん。これ見て♪」
 
そう言って三男が差し出してきた
ipod画面を見てみると・・・
 
 
そこには、数十匹はいただろうか・・・
おびただしい数のナメクジが写っていた( ̄Д ̄;)
 
しかも、よほど土の栄養分が豊富なのか、
どのナメクジもポッテリとよく肥ってるし。
 
 
で、ゆーみんは思わず
三男を問い詰めたのだった。
 
 
ゆーみん「三男君、なんでこのナメクジ持って帰らんかったん?」
 
三男「え、なんで( ̄Д ̄;)」
 
ゆーみん「だって、チャボちゃんたちのいいおみやげになるやん!」
 
 
そう言いつつ、もうゆーみんの頭の中は、
現在子育て中のココーのことでいっぱいだった。
 
だってココーは、5羽のひなの面倒を見てるんだよ。
DSC04612-1
 
この時は、生まれて間もない頃だから、小っちゃかったけど、
今じゃもうかなり大きくなって、しかもナゴヤコーチンの血が混じってるから、
フツーのチャボよりも体がでかくて、その分食べるんだよね~
 
で、小米のエサじゃたんぱく質が足りないからって、
ココーは、毎日毎日せっせと足で土を掘り返しては、
虫やら何かをひなに食べさせてるんだもの・・・
 
DSC04614-1
 
 
三男「で、これ(ナメクジ)を
   いったい何に入れて帰れって言うん(´-ω-`)」
 
ゆーみん「その辺のビニール袋でも何でもええやん!
     だって、バーベキューしてたんだから、
     余った袋の一つや二つあるはずやん!」
 
 
ゆーみんと三男とのやり取りに、
さすがに四男がたまりかねたのか、
口をはさんできた。
 
 
四男「ぼくらって、バーベキューの帰りは、
   他の親の車に乗せてもらったんだけど、その車に
   母さんは『ナメクジを持って乗れ!』って言うの?」
 
 
そこでゆーみんは、
はっと我に返ったのだが、
 
と同時に、
子どもたち一同にドン引きされていることを
ひしひしと感じたのだった(´・ω・`)
 
 
 
夫「特にこの最近、子どもたちがヘンなのは、
  おまえの影響を受けてるんじゃないのか?」
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
ランキングに参加しています
 
  

  

1 / 812345...最後 »
FX税金