ゆーみんのぐうたら育児日記

子ども6人のうち5人を自宅出産。 家事も人づきあいもダメダメなゆーみんの育児ブログ

ゆーみんのぐうたら育児日記 > 健康について > 子どもの病気
DSC03634-1

インフルエンザ

2014年04月21日 [三男, 四男, 子どもの病気]

DSC03634-1
(今年もやってきたツバメちゃん♪)
 
 
この週末は、四男のサッカーの試合を見に行った。
このところ、総体が近いせいで、毎週のように試合がある。
 
昨日は、A中学校の招待試合だったが、
試合の前日・・・つまり、おとといに、
試合の組み合わせの変更のプリントを四男がもらって帰っていた。
 
 
何でも、B中学校が不参加になったそうで、
その理由がなんと!!「インフルエンザ」とのこと。
 
 
ゆーみん「今ごろインフルエンザなの( ̄Д ̄;)」
 
そう、四男に言ったものの・・・
 
 
そういえば、三男と四男が小学生の時、
ちょうど今頃の時期に、
「インフルエンザらしきもの」にかかったことがある。
 
なぜ、「インフルエンザ」と断定できないのかと言えば、
その時は、結局病院に連れて行かなかったからであるが、
当時の三男と四男の症状からすると、あれはどうしても、
インフルエンザだったとしか思えなかった。
 
 
そうそう!あれは、
四男が小3の時で、
ちょうど遠足の前日だったんだ。
 
 
学校から帰った四男は、宿題をすませると、
張り切って遠足のおかしを買いに行き、
さあ、サッカーの練習に行こうか♪って時に、
急にグッタリと寝込んでしまい・・・
 
サッカーの練習はもちろんのこと、
翌日の遠足もお休みしないといけなくなった。
 
 
だが、もっと始末が悪かったのは、
むしろ、三男の方だった(´-ω-`)
 
三男は、サッカーの練習に行ったし、
当日の遠足にも元気に出かけて行った
 
・・・のだが、
 
三男が家を出て、1時間ほどたったろうか、
三男の担任の先生から電話があり、
 
「今、目的地にいるんですけど、
 三男君が急にぐったりとしんどそうにしているので、
 迎えに来ていただけませんでしょうか?」
 
 
なんやそれー!!
 
 
だって、あの当時は、
次女が生まれて間もなかったんで(´・ω・`)
 
たかが「お迎え」1つ取っても、
 
長女を呼んで、出かける旨話す。
次女を起こしてオムツを替える。
次女を着替えさせる。
家の戸締りをする。
長女と次女を車に乗せる。
長女をジュニアシートにセットする。
次女をチャイルドシートにセットする。
 
 
と・・・
 
 
ぐうたらなゆーみんにとっては、
ものすごい大仕事だったのである(´-ω-`)
 
 
今となっては、懐かしい思い出だけど^^;
 
 
それと、話が変わるが、
 
3ヶ月ほど前のこと、
長女が学校から帰って言うには、
長女の担任の先生の子どもさんが、
インフルエンザで寝込んでいるそうで、
 
40度近くの熱が何日も続き、
うわごとを言ったりすることもあるらしい。
 
先生、さぞかし心配されたことだろう。
何といっても、子どもは元気が一番!だからね。
 
その子どもさんは、
「B型」のインフルエンザだったらしい。
 
長女が先生から聞いた話では、
「A型」が変異したのが「B型」だそうで、
「B型」の方が、症状が断然重いらしい。
 
 
そうだったのかー!!
 
 
実は、三男が中2の冬のこと、
風邪っぽい症状が何日も続くので、
病院に連れて行ったところ・・・
「インフルエンザ」だと診断されたのだが、
 
三男の場合は「A型」だったため・・・
 
 
ちぇっ、「A型」かぁ(-_-)
 
先生の話によると、
「A型」の方が断然多いみたいじゃん。
 
三男も、どうせ「インフルエンザ」になるんだったら、
圧倒的に希少価値の高い「B型」になればよかったのに。
 
つくづく三男もつまらんやっちゃな(´-ω-`)
 
 
なぁんて、当時は思ったものだったが、
それって、思いっきしフキンシンやったんやな~
ってことが・・・
 
今になってわかった次第である(* ̄∇ ̄*)

 
 
  

1 / 1112345...10...最後 »
FX税金