ゆーみんのぐうたら育児日記

子ども6人のうち5人を自宅出産。 家事も人づきあいもダメダメなゆーみんの育児ブログ

ゆーみんのぐうたら育児日記 > 受験について > 三男の高校受験
DSC01558-1

合格者説明会

2013年03月21日 [三男, 三男の高校受験]

DSC01558
(ゆーみん家の裏庭。オオイヌノフグリが咲いてました。)


おかげさまで、三男が高校にめでたく合格しました。
それで今日は、三男の進学先の高校で合格者説明会があり、三男と行ってきたんです。


小・中学校の時は、家からもんのすごく近かったんだけどな~
でも高校になると、自転車で30分くらいはかかるようになる。
今回は車で行ったが、車だと駐車場に置いて歩く時間を含めると15分くらいか・・・


途中、自転車の2人連れの女子中学生を指さし、
三男「あれ、同じ中学校の子よ。」
どうやら三男と同じ場所に向かってるらしい。


ゆーみん「あの子ら、えらいやん!うち過保護やん!」
三男「母さんは車で行くんだから、どっちみちガソリンは使うし、おんなじことよ。」


学校体育館まで一緒に行き、
「んじゃ、また終わったときにね~」と、三男と別れようとして、
そういや、親子で並んで座ることになっていたことを思い出した。


説明会のおおまかな流れは、
・配布物の確認
・学校指定の体操服やシューズの申し込み
・選択教科(音楽・美術・書道)の希望調査


三男「僕には『音楽』しかなかろう。」


じゃ、吹奏楽部に入ればいいのに( ̄。 ̄ )


三男「それはヤダ!」


希望調査の用紙に、三男がシャーペンで記入してるのを見て、


「今回は希望者が『音楽』に集中してるからとか何とかいって、
 学校の方で消しゴムで消されて勝手に変えられちゃう・・・
 って可能性もなきにしもあらず( ̄。 ̄ )」


そう、ゆーみんがつぶやいてると、三男、ボールペンで書き直してた。


ただ1つ解せないのは、選択教科希望調査の用紙なのに、
野球部入部希望かどうか記入する欄があったこと。

その後、先生の方からいくつかお話があり、全部で1時間半くらいかかった。


家に帰ると三男、
「さっきの説明会で、前で話してた先生、
 僕が受験のときの教室の担当やったんやけど
 いかにも『生徒指導』って感じの先生やった。」


それで思い出したけど、その先生、「例の」お話はされなかったね~


次男によると、その先生は、合格者招集日のたびに
「ここにいる人全員が卒業できるように。」と、お話しされてるらしい。


次男「いや、絶対言ったはず。毎年言よるし、『今年も言う。』って言ってた!」


いやいや、今日は言わなかったよね~!
ねっ、三男くん。


三男「ちゃんと言よったし!だって母さん、あのとき寝よったやろ。」


ゲッ( ̄Д ̄;)
バレてたか・・・


ってことは、周りの新高校生やお母さん方にもバレバレだったろうな。

1 / 612345...最後 »
FX税金