ゆーみんのぐうたら育児日記

子ども6人のうち5人を自宅出産。 家事も人づきあいもダメダメなゆーみんの育児ブログ

ゆーみんのぐうたら育児日記 > 子どものサッカーのこと > 四男がサッカー部に入った理由があまりにもしょうもなかった話
yonnan1167-1

四男がサッカー部に入った理由があまりにもしょうもなかった話

2015年07月16日 [子どものサッカーのこと]

yonnan1167-1
四男は中学時代、サッカー部に入っていたのだけど、
特に同級生とはいろいろあったので、
 
「高校生になったら部活はどうするつもりなんだろ?
 ってか・・・それ以前にまずは四男が
 高校生になれるかどうかの方が問題だけど」
 
そう密かに考えたゆーみんだったが、
意外にも四男は高校進学が決まるとすぐに、
三男の部活にホイホイついて行くようになり、
ほどなくしてサッカー部の入部届を出したらしい。
 
 
そして、まぁ何だかんだあったけど、
ユニフォームとジャージの注文もすませたのだった。
お金使いたくない!!
 
それから2ヶ月ほどたち・・・
 
まず最初に届いたのは、ユニフォームの方で、
「やっぱ、新品は落ち着かんな~
 それに何やかやゴミが出るし・・・」
なんて言いつつ、ユニフォームを袋から出しては
たたんで自分のたんすに戻していたのだった。
 
 
それからまた数日がたち・・・
 
四男が大きな袋をカサカサ言わせながら帰宅。
やっと待望(?)のジャージが届いたらしい。
 
というのも、四男高のサッカー部のジャージは、
メーカーは「プーマ」と決まっているんだけど、
どうも各学年で色が全然違うらしく、
 
それと三男の時なんか、プーマのジャージって、
サイズが大きめなもんだからと、
若干小さめのサイズで注文を出したところ・・・
 
実際届いたのは「ジャージ」ではなく、
「トレーニングウェア」だったりと、
まるで「開けてビックリ玉手箱!!」てな感じで、
 
四男の時も、「いったいどんなのが届くんだろう?」
と、ゆーみんも密かに楽しみにしていたのである。
 
 
で、そばでゆーみんが見守る中、
四男、ジャージの袋を開封。
 
ジャジャーン!!
 
どうやら今回は、トレーニングウェアではなく
フツーのジャージのようだ。
 
ゆーみん「おっ、金プーマじゃん!」
 
 
もし四男が自分で好きなのを買うとしたら、
絶対に選択しそうにない色だな・・・と思いつつ、
 
ゆーみん「なんかそれ着てたら強そうに見えるけど^^;
     そういや、あんたの学年の子たちってどうなの?」
 
四男「まぁ、みんな僕よりはずっとうまいよ。」
 
 
四男「だって、僕とみんなとは、
   そもそも目的が違うからね~」
 
四男「みんなの目的はサッカー。
   で、僕の目的は・・・」
 
 
と、ここまでしゃべった時点で、四男は
ジャージをたたむ自分の手元の方に気を取られたらしく、
数秒ほどの沈黙があったのだが、
 
それまでの話の流れからして、どうやら
四男がサッカー部に入った目的というのは、
「サッカー」そのものではないにしても、
 
四男には小さい頃からずっと
「消防士になる」という夢があったし、
自衛官になるかどうかは別として、
工科学校を受験したりもしたのだから、
 
察するに四男としては、「体力作り」の一環として
サッカー部に入ったんじゃないかな?
だとしたら、それはそれでいいことだと思うけどな~
 
 
・・・なんてことをあれこれ考えつつ、
ゆーみんは、四男の話の続きを待っていたのだが、
 
そんなこんなするうち、どうやら
四男のジャージをたたむ作業が一段落したらしく、
 
 
四男「で、僕がサッカー部に入った目的は・・・」
 
ゆーみん「して、その目的は・・・?」
 
・・・
・・・
・・・
 
四男「パンやね。」
 
ゆーみん「え、パン( ̄Д ̄;)」
 
四男「そうよ。」
 
 
四男のあまりにも想像を絶する答えに、
ゆーみんは思わず、体中の力がヘナヘナと
抜けていくような感覚を覚えた。
 
ゆーみん「まさか・・・パン目当てに
     サッカー部に入っただなんて!」
DSC04491-1
 
 
実は、今から約2年前のある日を境に、
四男高のサッカー部のグランドに小中学校の給食の余りパンが
週に2回、届けられるようになったのだった。
 
三男の話によると、そもそもは
野球部に話があったらしいのだが、
 
そこにサッカー部の顧問の先生も居合わせていて、
(余りパンを)サッカー部にも分けてくれるように,
先生の方でお願いしてくれたらしかった。
 
 
で、当時高1だった三男は、
その給食パンの恩恵にあずかりっ放しで、
 
パンの日にたまたま練習がお休みだったとしても、
放課後、わざわざ自転車で20分ほどかけてグランドに行き、
パンをどっさり取って帰ってたらしい(´-ω-`)
しかも、サッカーは一切せずに(´-ω-`)
 
家での三男は、食事の時以外は、
ipodを持って座り込んだまま、一切動こうとしないほどの、
「ものぐさ」にも関わらず (´-ω-`)
 
さらにここだけの話、
ゆーみんたちもちゃっかり
お相伴に預かってるんだけど^^;
 
 
で、四男も同じく
「パンの日」は嬉々として持ち帰るのだが、
今は3年生が引退して人数がかなり減った分、
たくさんゲットできるらしく・・・
 
つい先日も、晩ごはんの後のおやつに
黒糖パンをみんなで1本づつ食べたのだけど^^;
 
 
ただ、それにしてもね~
四男のサッカー部入部の動機が
まさか「パン」だったとは思いもしなかった(´・ω・`)
 
 
なので、それから数日後・・・
 
部活から帰った四男が、
1泊2日の合宿の承諾用紙を持ってきた時、
ゆーみんは、ついひとこと言わずにはいられなかった。
 
 
「あんたの目的はパンなんだから、
 (合宿には)別に参加する必要ないんだよね~」
 
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
ランキングに参加しています
 
  

  


コメント

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FX税金