ゆーみんのぐうたら育児日記

子ども6人のうち5人を自宅出産。 家事も人づきあいもダメダメなゆーみんの育児ブログ

ゆーみんのぐうたら育児日記 > ゆーみんのひとりごと > 私って運がいいのかも♪
DSC04603-2

私って運がいいのかも♪

2015年07月08日 [ゆーみんのひとりごと]

DSC04603-2
あれは今から3年前のこと。
当時小学2年生の長女が学校から帰るなり、
「私、これに参加したい!」
 
そう言って渡してきたチラシには、
「女子サッカークリニック」とあったから、
おそらくサッカー教室みたいなもんだろう。
 
それと、チラシには、女子サッカー選手らしい顔写真が写っていたのだが、
何でも特別コーチとして、「INAC神戸レオネッサ」の選手が来るとのこと。
 
えっ!!「INAC神戸」といや・・・
あの前回のワールドカップの決勝で
めっちゃヤバイゴールを決めた
「澤 穂希」選手が属しているチームじゃない!?
 
そう思って、選手達の写真を見たけど、
そこには澤選手の姿はなく・・・
 
念のため、顔写真の下に書かれている名前を見てみたけど
「大野 忍」「近賀 ゆかり」「南山 千明」「中島 依美」
あと、ついでに「星川 敬」監督も。
 
う~ん、どれも知らない人ばっかだけどま、いっか。
参加するのは長女だし・・・
 
ってか、長女ってサッカーは素人なんだけど、
これって参加できるの?と思い、「対象欄」を見ると、
「小学生1~6年生女子 初心者OK」と書いてあるから、
どうやら問題ないようだ。
 
 
というわけで、長女には参加OKの旨伝え、
さっそく申し込みをすることにした。
 
これまで上の子たちのサッカーであまりにも忙しく、
長女をかまってやることがほとんどなかったし、
それに、開催場所が近いから大して負担にもならないし。
 
 
で、当日は、ゆーみんが送り迎えをし、
開催中は、次女と一緒に見学をすることにしたが、
長女は、選手の人たちと手をつないで体操をしたり、
一緒にボールを蹴ったりと、とても楽しいひとときを
過ごしていたようだった。
 
 
それから数日後・・・
 
上の子のサッカーの試合の車出しがあり、
その日は夫ではなく、ゆーみんが行くことになった。
 
といっても、中学校のサッカーなんて本当にお気楽なもので、
子どもたちを試合会場に連れて行った後は、
試合が終わって連れ帰る時間まで完全にフリーだから、
その辺に座ってのんびりとおしゃべりをするだけである。
 
で、その日も無事試合会場に着き、
さぁゆっくりしようか・・・って時に、
チームメイトのA君母に呼び止められたのだった。
 
「ゆーみんさんって、この前の
 女子サッカークリニックに行ってたでしょ?」
 
A君母によると、件のサッカークリニックが
テレビで報道されていたらしく、なんと!
そこにゆーみんが映っていたというのだ!
 
A君母「何で私にも声をかけてくれなかったの?
    私、なでしこのファンなのよ!」
 
ゆーみん「ええっ、そうだったの!?
     そうと知ってたら声をかけたのに。」
 
 
で、今回、ゆーみんは初めて知ったのだが、
A君母は「なでしこ」の追っかけをやってるそうで、
 
実は、サッカークリニックの翌日、わざわざ車で1時間かけて、
「INAC神戸」の親善試合を見に行ったらしく、
なのに、その前日に我が家の近くに選手たちが来てたなんて、
夢にも思わなかったらしい。
 
 
ゆーみん「えっ、あの人たちって『なでしこメンバー』なの!?
     いや私、なでしこメンバーって澤 穂希 選手しか知らないし^^;
     だからか・・・
     確か、大野忍選手だったと思うけど、あいさつの時に、
     ロンドンオリンピックがどうのこうの言ってたし、
     それと、クリニックの合間にみんなこぞって
     サインをもらいに行ってたのは・・・なるほど!
     そういうわけだったのか・・・フムフム。」
 
ちなみに、ゆーみん親子は
もらいに行かなかったんだけど^^;
ってか、そもそもサインしてもらうものなんて
全然用意してなかったし^^;
 
 
すると、A君母ときたら、
頭から湯気を出さんばかりになってて、
 
「もう!!何でゆーみんさんのように
 価値がわからない人がそこに参加できて、
 価値のわかる私が参加できないわけ!?」
 
そう叫んだのだったが、
 
そのA君母の発言にゆーみんは、
心底びっくりしたのだった!!
 
 
もしかして・・・
私って運がよかったのかな?
 
 
だってだって・・・
自分のこと「運がいい」だなんて、
今まで一度だって思ったことなかったよ!
 
それどころか、物心ついてからというもの、
「不幸の星のもとに生まれてしまった・・・」
そうずっと思い込んできたし、
 
もう何やってもうまくいかない・・・
結婚生活は夫の寛大さのおかげで、
何とかなっているようなものの、
子育てなんてぜんぜんうまくやれてない・・・
 
いつも子どもたちをカリカリ怒ってばっかだし、
人とはトラブってばかりだし、
もう毎日毎日、自分がつくづく情けなくて
死にたくなることばっか・・・
 
だから、自分ってつくづく運が悪い人間だし、
自分とかかわる人の運まで下げてしまってるし、
もう自分っていない方がいいのに・・・
 
 
だから周りの人だってきっと、
心の中ではゆーみんのことを
「ダメ人間やな~」
「あんな風になりたくはない!」
と思いこそすれ、
 
うらやましがられる要素なんて、
そもそもあるわけないと思っていた。
 
だから今回、たとえどんな理由にしろ、
自分がうらやましがられる存在になれたことは、
すっごく新鮮な体験だった(^∇^)
 
 
いや~ホント、生きてると
いいこともあるもんだね♪
 
 
(なでしこジャパンの準優勝
おめでとうございます☆)
 
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
ランキングに参加しています
 
  

  


コメント

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FX税金